SSブログ

2009年12月:この冬登場、キウイカツゲン [旅 - 北海道]

日本ミルクコミュニティが北海道で製造している、ご当地乳酸菌飲料、カツゲン。
起源が1938年にも遡る、歴史ある北海道に根付いた飲料。

DSCN2339.JPG

今年の冬は「キウイカツゲン」が新たに登場。
前回のレモンと同様に、無果汁でキウイは使われておらず、無果汁となっている。
色も着色されており、キウイっぽさを演出している。

味はと言うと、前回のレモンよりも飲みやすいかも。
ちなみに、この500mlの紙パック1本で、普通のカツゲンや前回のレモンと全く同じ、270kcalだそうで。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。